靴のおしゃれ


誰でも履いているからこそ靴を選ぶ

靴は日本なら、ほとんどの人が着用するアイテムです。
財布、腕時計、ベルトなど、重要度、利便性が高いものはたくさんありますが、おおざっぱにいえば、なくてもいいものです。
しかし、靴に限っては、ニーズがぐんと高くなります。
足を怪我や汚れから守るために、外出する際は、何かしら履くものです。

だからこそ、その誰でも履いている靴を選ぶときは、普通以上のこだわりを持つべきです。
誰でも履いているからこそ、比較されやすい対象ともいえるでしょう。
男性はあまり足元のファッションは気にせず、目に入らないものだとは思いますが、女性はハイヒールを履くので足への意識も強いです。
そのため、女性とデートしているとき、相手はしっかりとこちらの靴がどんなものかを見ています(相手が子どもが履くような靴を履いていたら嫌ですからね!)。

靴はデザインも重要ですが、品質も重要です。
たとえば、雨の日に強い靴を1つ持っておくと、雨の日の外出や、突然の雨に降られても、安心です。
雨の日でもおしゃれをして、出かけていかなければならないときはあるでしょう。
そのようなとき、雨だから汚れてもいい安物でいいや!では、おしゃれさが落ちてしまいます。
雨に強い靴を持っておくことで、雨の日も安心しておしゃれできるのです。